この子のモデルは、ラピスちゃんというお名前の女の子です。

2007年10月5日に産声を上げました。

飼い主さまがお勤めしていたバードショップにやって来たのが出会いでした。

品種が羽衣だった為、美しい巻羽を保護するため他の子と離されて保育されました。

↑左側・幼鳥の頃のラピスちゃん。 右側・成鳥のラピスちゃん。


毎日一人で、マイペースにゴロンと横になったまま麦穂をノンビリ啄ばむ姿は

まるでウロコインコちゃんの様だったそうです。(笑)ショップでお世話をしていた、

ご依頼主さまは、離れ難くなり遂にお迎えを決意します。

それから一人と一羽の生活が始まりました。転勤の多かったご依頼主さまについて

各地を廻り、辛い時も、楽しい時も常に一心同体。ラピスちゃんは家族であり、同士であり

心の支えとなった存在でした。

9年の幸せで充実した日々の末、ラピスちゃんは天国へ旅立ちます。

ご依頼主さまは抱えきれない悲しみの中、

「たかがペット、たかが小鳥一羽亡くなったくらいでという目で見られるのが恐ろしくて

家族以外の前では泣くことも出来なかったそうです。

それでも、誰かにきちんと話を聞いてもらって、形に残さなければ前に進むことが出来ないと

勇気を出してアトリエにお声を掛けてくださいました。

アトリエから巣立ったラピスちゃんがお家に帰った日、ラピスちゃんの顔を見た途端

息が詰まって泣いてしまわれたそうです。

お仕事からご帰宅したご主人さまも喜んで下さり、あっという間に2人と1羽で過ごした日々が

戻ってきたそうです。

私には、幸せな団らんの声と温かい灯が見えたような気がしました。

セキセイインコ リアル写真 parakeetsphoto  バードフィギュア
Parakeets
今回も沢山のラピスちゃんご本人の羽を使用しています。
ピンクの丸印がその箇所に当たります。↓

セキセイインコ お腹側 parakeetsphoto  バードフィギュア
セキセイインコ 頭 parakeetsphoto  バードフィギュア
セキセイインコ parakeetsphoto 全身 バードフィギュア

セキセイインコ リアル parakeetsphoto  バードフィギュア
セキセイインコ リアル parakeetsphoto  バードフィギュア
セキセイインコ リアル parakeetsphoto  バードフィギュア
↓アトリエ生まれのラピちゃんがお家に帰って寛いでいる所です♪
お気に入りの鏡に潜り込んだり、大好きなあまおう味のドリングを
もらってご機嫌♪
セキセイインコ 背中 parakeetsphoto  バードフィギュア
セキセイインコ parakeetsphoto 全身 バードフィギュア
Gallery top
home top
白文鳥
セキセイインコ  parakeetsphoto  バードフィギュア
セキセイインコ 顔写真 parakeetsphoto  バードフィギュア

セキセイインコ・羽衣

インコ目・インコ科
(平均体長17センチ)

セキセイインコ 顔写真2 parakeetsphoto  バードフィギュア