ハシボソガラス
Carrion crow
ハシボソガラス
ハシボソガラス
Gallery top
home top
ハシボソガラス

ハシボソガラス

ハシボソガラス

(スズメ目 カラス科 ユーラシア大陸に分布 平均体長50cm))

ある日お客様より、ご依頼が届きました。

「カラスと暮らしてみたい。」


最初に幼鳥、次に成鳥の順番で制作することになりました。
職人にとっても、カラスは憧れの鳥。
とても嬉しいご依頼でしたが、
美しく、賢い、この鳥の特性を余すところなく
表現できるのか?とても不安でした。


全体に美しい光沢のある濡れたような漆黒の羽。

カラスの最大の魅力でもある羽に相応しい素材選びに
時間をかけました。


カラスの成鳥の瞳の光彩はダークブラウンですが、
そのままのグラスアイを使用すると
全体が精彩を欠くことが分かりました。

そこで、グラスアイに少々のブルーを差しました。
光を浴びるとブルーの部分が涼しげに光り
そのことでカラスの賢さが瞳に宿ったような
気がします。



完成後、
アトリエの窓辺で静かに佇む姿に
何度も見とれてしまいました。