桜文鳥

スズメ目・カエデチョウ科
(平均体長14センチ)

この子はヤフオク!にてお披露目させていただきました。
まだ幼さを残した時期の子を想定して作りました。
親ほど羽毛が密でみっちり生えているのではなく、
まだまだ柔らかい羽でところどころ下の羽毛が見えているような
フワフワな感じを目指して仕上げました。アトリエで扱っている
一番柔らかい毛質のものを、たっぷり使用しています。

はじめに、桜文鳥さん、次にスズメさん、と御迎えして下さった
御客様が3羽目の子として、こちらの「桜文鳥ちゃん」を
お迎えして下さいました。

実際に2羽の桜文鳥と1羽のスズメを同時期に飼っていらしたそうです。
当時、一番幼かった桜文鳥さんはとても静かな大人しい子だったそう。

幼さの残るこの子に面影を重ねて下さったのかも知れません。御迎え後、
「小桜」という末っ子にぴったりの御名前を授けてくださいました。

御客様の元に、可愛らしい3人姉妹が再び揃いました♪*^^*



Java Sparrow
白文鳥
文鳥のぬいぐるみ 写真

Java Sparrow bird-figure photo
文鳥 Javasparrow  photo
桜文鳥 ぬいぐるみ 写真
桜文鳥の写真 java-sprrow photo
Gallery top
home top
Java Sparrow,s photo
白文鳥